社会福祉法人陽光会

障がい者支援センター ひまわり

* 武生市ひまわり作業所

「障がい者支援センター ひまわり」は、福井県社会就労センター協議会 に加盟しております。

福.陽光会 障がい者支援センター ひまわり|概要

〒915-0876
福井県越前市白崎町34-12-1

Tel:
0778-24-2586
Fax:
0778-23-6861
Url:
http://www.t-himawari.jp/ 
陽光会障がい者支援センター,ひまわり
福.陽光会 障がい者支援センター ひまわり マップ
事業体制
多機能型 (移行日 : 2009-04-01)
定員数
就労移行支援(12名)| 就労継続支援B型(28名)

施設の紹介(理念・方針・特色・障がい福祉支援体制など)

job_img

本会は知的障がい者の社会復帰促進やあらゆる場面での、その人なりの自立と社会経済活動参加を目的としてサービスを提供し、多くの福祉的社会的活動を通じて、人としての心豊かな健康で文化的な生活を支援しております。

エンパワーメントの視点に立った個別支援計画に基づいたサービスや、心身両面の健康と安全確保はもとより、今後は地域と交わりを増やし、地域資源としての活動や、施設を利用する人達が明るく生き生きと育つ環境整備にも全力を注いでまいります。

*エンパワーメント(Empowerment)
心理学・経済学的に「潜在能力の活性化」、社会学的に「自分らしさを活かして、自立して生きる」等の意味。


就労移行支援事業
一般就労を希望する方に、就労にあたっての知識・能力の向上、職場実習等を支援し適正にあった職場への就労を提供する事業。
就労継続支援B型事業
障がいや加齢により一般就労が困難な方に生活活動(働きの場)として利用していただく事業。
自立訓練(生活訓練)事業
安心安全な地域生活ができるように、施設内の作業による生産活動や、コミュニケーション、身辺自立などの個人にあった日常能力の維持、向上に取り組む事業。
生活介護事業
自立した日常生活・社会生活が営むことができるように、排泄・食事介助、軽作業等の生産活動、身体機能及び日常生活の維持向上のための支援をする事業。

生産・製造・販売などに関する紹介

ひまわりの商品 ひまわりの商品 ひまわりの商品 ひまわりの商品 ひまわりの商品 ひまわりの商品 ひまわりの商品 ひまわりの商品 ひまわりの商品 ひまわりの商品 ひまわりの商品

■ 自主事業

環境を考えた授産商品の展開グループワークを中心にどの作業班でも、環境関連商品の開発に着手しています。

縫製事業 :

エコロジーバッグの全国展開。

買い物袋運動や各種催事の資料入れなどに便利なバッグをペットボトル再生品や無漂白コットンを使用し作成。

全国授産施設で初めてのエコマークの認定を受け、現在全国の自治体や団体からご発注を受けています。

最近では、Tシャツなどにオリジナルプリントを施す、プリント事業にも力を入れています。

himawari
施設外就労 :

地域で共に汗を流し、一般企業、官公庁、公衆トイレの清掃業務を請け負っております。

施設内に留まらず、一般就労や高賃金を目指しております。

委託加工 :

利用者に適した作業を確保 市内を中心に協力、連携を頂く企業の深くご理解のもと、多くの作業科目に取り組んでおります。

大きな作業スペース、大型トラック、フォークリフト完備。品質や納期も合わせて高い評価を頂戴しております。

食品事業 :

昔ながらのシソ漬け減塩梅干しの製品化 後継者不足の福井梅の産地から、梅干し専用福井梅の紅映品種を使用し12㎏の天塩と手もみシソを漬け込んだ、天然色豊な本当においしい梅干しを作っています。

毎年早いうちに完売しており人気のある商品です。

自主企画販売 :

地元名産・越前そばの販売 おそばのギフト商材を中心にお中元、お歳暮のご注文を受け付けており、毎回多くのご注文を頂いております。

また、たけふ菊人形会場での1ヶ月を超える自主企画製品のテント販売や、県内の大型イベントなどにも積極的に参加し販売会を実施しています。

その他(施設のニュースなど)

記事募集中

画面上へ